MENU

総ビリルビンはストレスが原因でも高くなる?

 

落ち込んでいたり、イライラが続いたりすると胃が痛むように、体とストレスは深く関係し合っています。
ではストレスはビリルビンにどのような影響を与えるのでしょうか?

 

 

◆そもそも、ストレスは?

 

人間は2極に分けると
@リラックスしている状態
A興奮している状態
に分けることができます。
生きていく上でどちらも重要ではありますが、そのバランスが重要になります。

 

 

集中したい時にリラックス状態が続くと、仕事などに支障をきたします。
逆に、リラックスしたいときに(寝たい時)興奮状態が続くと、睡眠を妨げる原因になります。

 

このように、場所や時間などに応じて、適した状態になる事が最も大切です。

 

 

 

◆心はこうしてバランスを崩す

 

・仕事に追われている
・どうしても解決できない心配事がある等
心に対して強いストレスが常にかかると、心のバランスが崩れてしまいます。

 

例えば、人間関係でどうしても解決できない悩みがあったりすると、興奮状態が続いてしまい、なかなか寝付けないなどの症状が表れてしまいます。
このように悩みなどのストレスにさらされてしまったとき、体は自分が思った通りの行動をとれない場合があります。

 

 

 

 

◆体内では何が起きている?

 

長期間強いストレス状態にさらされ続けていると、体内では「アドレナリン」という物質が多く分泌されるようになります。
アドレナリンは興奮時に多く分泌される物質で、それだけでは体への害になりません。
問題はその分泌量です。

 

 

 

アドレナリンが多く作られてしまう事によって、影響が表れやいのは血管です。
血管は、アドレナリンが分泌されることによって収縮し、結果として血圧が高くなります。

 

血圧増・血管収縮は血液の凝固化をもたらします。
血液の凝固化は、次の恐ろしい病気を招きます。
@心筋梗塞
A脳梗塞
B潰瘍

 

日々イライラしていたり、怒っていたりする人に脳血管疾患が多いのはこれらと同じメカニズムです。

 

 

 

◆ストレスの影響「肝臓編」

 

一般的に、アルコールを毎日飲む方に脂肪肝を患っている方が多いのは事実です。
しかし、
・アルコールを飲まない
・暴飲暴食をしない
・毎日の食事に気を配っている
上記の方でも脂肪肝にかかる可能性があります。

 

 

 

◆ストレスが引き起こす脂肪肝について

人間は長期間ストレス状態に置かれると、体に貯えた皮下脂肪をエネルギーへ変換します。
エネルギーへ姿を変えた皮下脂肪は、肝臓へ運ばれ蓄積し始めます。

 

短期間なストレスはそれほど体への影響は少ないのですが、長期間ストレスにさらされ続けたりすると、結果的に肝臓が脂肪を溜め込み、最悪の場合脂肪肝になってしまいます。

 

 

 

◆脂肪肝だとビリルビン数が上がる?

結論から言うと、肝脂肪はそれだけで肝臓の働きを低下させます。
機能低下した肝臓によって、肝機能の良し悪しを表すビリルビン値が必ず高まります。

 

脂肪肝に限らず、生活習慣(飲酒・喫煙・暴飲暴食等)などによって肝臓の働きが弱っていても、ビリルビンの数値が高まります。
とは言っても、肝臓に良いとされる「レバー」や「しじみ」、「スクワレン」などを摂取するのはお金がかかりますし、実際、良いとされていても有効成分は一日の必要量400mgに対して15mg程度という微々たる量しか含まれていません。
もし、気になるようであれば、有効成分だけで作られたサプリメントなどで摂るのが手っ取り早いのでお勧めです。

 

→損したくない方必見!安くても妥協しないサプリ情報

 

関連ページ

アナタはどれくらい知っている?聞いて驚く肝臓の働き
総ビリルビンは肝臓と直接的に関係しています。そんな普段気にすることがない肝臓の働きを詳しく解説しています。
気を付けている人ほど危ない?!総ビリルビンを高くする食習慣トップD
総ビリルビンを上げる悪い習慣をまとめています。総ビリルビンは逆を言うと、生活習慣で回復する可能性も
タバコはビリルビンへの影響が少ない!?本当の答えはこちら
総ビリルビンはタバコの悪い成分によって影響を受けてしまいます。どんな成分がどのように総ビリルビンに影響を与えてしまうのかについて解説しています。
お酒・飲酒・アルコールは逆に総ビリルビンを下げる?最新医学情報へ!
総ビリルビンはお酒などのアルコールによって甚大な影響を受けてしまいます。こちらではそんあアルコールの影響を詳しく解説しています。
肝臓に悪影響を及ぼす活性酸素ってなに?活性酸素を除去する方法とは?
肝臓に活性酸素がもたらす悪影響とはどんなことなのでしょうか?活性酸素の原因を知るとともに、除去する方法をご紹介していますのでご覧ください。