MENU

ムッシュかまやつ氏の生い立ちと患っていた【肝臓がん】

ムッシュかやまつ氏といえば、往年の人気バンド「ザ・スパイダース」のメンバーでもあり、ジャズ界の重鎮でもありました。

 

スパイダースでは「あの時君は若かった」など現代にも伝わるヒット曲がたくさんあります。
実はスパイダース時代にビートルズ日本公演での前座を打診されるものの、前座としてステージに立ったらビートルズのステージが見られないのでは?と最終的に断ったエピソードが残っており、音楽を愛する一人のファンとしての姿が垣間見えます。

 

本名はかやまつひろし氏で、なかなか珍しい名前でインパクトがあります。

ムッシュかまやつ氏の概要

アーティストとしてのムッシュかまやつ氏についてまとめました。若い世代にはなじみがないかもしれませんが、現代の若いアーティストとの意外なつながりなどもあります。

 

ムッシュかまやつ氏のアーティスト活動

有名なミュージシャン一家でもあり、父はジャズを日本に広めたティーブ・釜萢(かやまつ)氏、そのほかにも一家でジャズシンガーやアーティストを排出しており、若い人に馴染み深い森山直太朗さんも身内というから驚きです。

 

ムッシュかやまつ氏の音楽性

ジャンルに囚われずありとあらゆるミュージシャンとのコラボや曲提供も手がけ、音楽性の幅の広さは年齢を経ても変わることはありませんでした。

 

1994年には小山田圭吾氏のレーベルから曲を発表して若い層のファンも獲得、2002年にはピチカート・ファイブなどで知られる小西康陽氏のプロデュースでアルバムを発表しており、参加アーティストも松任谷由実、ミッキー・カーチス、堺正章、小山田圭吾など豪華なメンバーで話題を呼びました。

 

晩年の活動

2016年に肝臓がんを患っていることを告白、そのときに「絶対復活するから」とファンに向けてメッセージを発していたものの、2017年3月に帰らぬ人となりました。

 

一度退院した際に堺正章氏の70歳を祝うライブに訪れて共にステージに立ち、2人で「サマー・ガール」を歌う姿が見られましたが、残念なことにこのステージがムッシュかやまつ氏のミュージシャンとしての最後の姿になってしまいました。

 

ムッシュかまやつ氏の病気、肝臓がんとは?

ムッシュかやまつ氏の直接的な死因は膵がんと言われていますが、2016年には肝臓がんであることを告白していました。
肝臓がんとは一体どんなものなのでしょうか。

 

肝炎ウイルスの感染

肝臓がんの大半の原因は、C型、B型などの肝炎ウイルスへの感染によって引き起こされます。

 

日本ではこの肝炎ウイルスを原因とする肝臓がんのなかでもC型ウイルスによる発症が70%と多く、ウイルスに感染してしまった人は早期に治療を開始することが重要です。

 

現代では抗ウイルス療法も進歩しており、定期的な検査と合わせることで、ウイルスを持っている人の発がん率を低くすることに成功しています。

 

アルコールのとり過ぎも原因?

実は、肝臓の発がん性を高める要因としてアルコールのとり過ぎが挙げられます。
具体的なデータを言うと、アルコールの摂取が10g増えると発がんリスクが4%もアップするという研究報告もあり、肝臓がんとアルコールの関係は切り離せないものとなっています。

 

肝臓がんの症状

肝臓がんで恐ろしいのは「初期ではほとんど自覚症状が見られない」ことです。
がんが進行した際にお腹の痛みや張り、またがんの破裂によりお腹の激痛を伴うこともあります。

 

そのほか食欲の低下、発熱、体のだるさ、便秘や下痢、黄疸、尿の色が通常よりも濃くなるなどの症状があらわれます。

 

さらに進行すると意識が混濁するなどの障害を引き起こすケースもあります。
がんは早期発見・早期治療が基本ですから、そもそもの症状を発見しにくいことは危険なポイントです。

 

そのため、定期的ながん検診と予防する習慣を身につけることが大切です。
アルコールの摂取量はもちろん、肥満や運動不足も肝臓がんの要因になるとされているので、生活習慣や食事の内容の見直しをおこないましょう。

【目的別】お悩み解決ページ

肝臓と病気

肝臓と食事

脂肪肝

>>クリック

>>クリック

>>クリック

肝臓数値

煙草

しじみの効果

>>クリック

>>クリック

>>クリック

当サイトお勧め肝臓サプリ情報

 

関連ページ

とある社長から聞いた【水素サプリ】と【アルコール】への効果のお話
昨年に機会があって水素サプリメントを販売している社長とお話する機会があり、そのときに教えていただいた水素サプリのお酒への効果についてお話します。
ハーボニー偽装問題についての情報【C型肝炎治療薬ハーボニーとは?】
ハーボニー偽装薬に関する情報をまとめました。C型肝炎治療薬ハーボニーの偽装からみる問題やC型肝炎の概要はこちらでチェックできます。