MENU

血液検査や健康診断によくある項目の用語解説

こちらでは健康診断でよく見かける
・γ-GTP
・ALT(GPT)
・AST(GOT)
・総ビリルビン
・ウロビリノーゲン
・尿酸
などの項目について解説しているページです。

 

 

 

血液検査や健康診断というのは、定期的に行うものですが、学校でも病院でも詳しく教えてくれることはあまりありません。教えてくれる時は異常値の場合のみです。

 

こちらではそんな良く見る項目の

 

言葉の意味
基準となる値
数値が高くなる原因・理由
招く疾病
下げ方
などについて詳しく解説しています。

肝臓数値を下げる方法・手段【項目別改善バイブル】記事一覧

このページを見てくださっている方は、どれくらいのγ-GTP値でしたか?γ-GTPを下げる方法で大切なのは、どんな対策を行うかよりも、【どれが続けられるか】で選ぶのが重要です。健康は簡単に手に入るものではありません。であるからこそ、自分が行いやすい方法で対策することが大切です。放置していると取り返しのつかないことに陥ってしまいますので、必ず医師の指示に従い、治療及び生活改善でセルフケアを行っていきま...

こちらでは肝臓数値ALT(GPT)の意味、高い原因と下げる方法を解説しています。「ALT(GPT)が急に高くなった」「高いまま放置して大丈夫?」ALT(GPT)を正しい知識で対処して不安のない生活を取り戻しましょう。ALT(GPT)とは?下げる必要はある?ALT(GPT)は肝機能の指標の一つです。血液検査中の項目にもあるのでご存知の方も多いかと思います。ALT(GPT)値の高値は、何らかの要因によ...

【AST(GOT)の言葉の意味】AST(GOT)は血液検査の項目の一つであり、肝臓の働きと密接な関係があります。AST(GOT)が高い場合、正常な肝臓の働きが低下・阻害されている可能性を疑います。AST(GOT)は、アスパラギン酸アミノ基転移酵素(グルタミン酸オキサロ酢酸トランスアミナーゼ)の略で、「心臓の筋肉」「骨格筋の細胞」「肝臓」に存在する酵素を指します。リンゴ酸-アスパラギン酸シャトルと呼...

こちらではALPの意味、高くなる原因や肝臓との関連、下げるための情報を掲載しています。肝臓の機能を表す項目として紹介されている【ALP】についての知識を高め、将来の健康のためにぜひ参考にしてみてください。目次ALPとは?役割・働きについてALPの基準値・正常値ALPが高い原因について ALPだけが高い場合についてALPを下げる方法について【ALPとは?語句解説】ALPは主に肝臓の状態を表す項目・数...