MENU

牡蠣の肝臓への効果について【肝機能を高める亜鉛】

こちらでは肝臓に有効な牡蠣の情報をまとめているページです。

 

肝臓に良い食べ物といえば牡蠣が有名です。しかしその詳細は意外と知られていないのが実情です。

 

肝臓の機能アップには牡蠣!でもなんで?

 

牡蠣に含まれる有効成分にはどんなものがあるのでしょうか?
効果についてもあわせてご紹介していきます。

牡蠣の肝臓に良い成分の解説【どの成分が効果があるの?】

 

肝機能をアップさせる【タウリン】

牡蠣には豊富なタウリンが含まれています。

 

タウリンには肝臓から分泌される胆汁酸の分泌を促進する働きがあります。

 

胆汁酸にはコレステロールを体外に排出される働きがありますので血中コレステロールを低下させます。
さらに、肝臓に溜まった中性脂肪を排出する働きもありますので肝臓に脂肪がつく脂肪肝を予防することができます。

 

肝臓の機能アップには牡蠣!でもなんで?

 

アルコール分解など肝臓の働きをサポートしてくれますから肝機能を向上し、負担を減らしてくれる効果も期待できます。

 

アルコール分解を助ける【亜鉛】

牡蠣には亜鉛も豊富に含まれています。
その含有量は食品中ナンバーワンです。

 

肝臓は、アルコールを分解するときに亜鉛を大量に消費するため、飲酒の習慣があると慢性的に亜鉛が不足してしまうことで二日酔いや肝臓への負担が増えます。

 

お酒を飲む習慣がある場合は、積極的に牡蠣を摂取し、不足しがちになる亜鉛を補うことが肝機能向上の第一歩です。

 

エネルギーのもととなる【グリコーゲン】

グリコーゲンはあらゆる動物に存在しているエネルギーを一時的に保存しておくための物質です。
グリコーゲンを肝臓に蓄えておくことによって、こぞというときにエネルギー化し、フルパワーで活動できるようになります。

 

肝臓の機能アップには牡蠣!でもなんで?

 

また、グリコーゲンはアルコール分解時に活動する筋肉にも存在するため、定期的に摂取することによって肝臓の働きを助けてくれます。
疲労回復血糖値を調整する作用もありますので中年期以降には特に摂取しておきたい成分のひとつであるといえるでしょう。

肝臓の負担を亜鉛で軽減するなら

牡蠣にはタウリン亜鉛グリコーゲンなど肝臓の働きを助けてくれる有効成分がぎゅっと詰まっています。

 

肝臓はアルコールを摂取したときだけではなく人間活動において常に働いている臓器。
飲酒を控えて負担を減らすことはもちろんなのですが、肝機能そのものを高めていくことが肝臓病予防にもなります。

 

サプリメントで選ぶ場合のポイント

牡蠣やレバーなどの食品で亜鉛やタウリンなどを補うことができれば一番良いのですが、実際に毎日牡蠣を食べるのは苦痛です。
いくら好きなものでも一日中食べ続ければいやになるでしょう。牡蠣が好きな人もいれば、嫌いな方、そこまで好きではない方など、食の好み、また1個200〜300円ほどする牡蠣は毎日摂取するのは経済的にも負担が増します。

 

 

多くの方多くの方がサプリメントという選択をされているのも、効率性や経済性といった背景があるためでしょう。

 

 

牡蠣の成分を配合したサプリメントはさまざまにありますが、重要なのはタウリン・亜鉛・グリコーゲンという成分をスポット的に摂取するのではなく、バランスよく取り入れることです。

 

効果を考えるのであれば、しじみの有効成分で知られる「オルニチン」や、深海サメの肝油の成分である「スクワレン」など、牡蠣だけの成分だけを摂取するのではなく、種々の有効成分を豊富に含むサプリメントを選ぶことで、成分以上の相乗効果が得られたり、合併的な症状である「高血圧」「動脈硬化」などの緩和も期待することができます。

 

牡蠣を含む高品質サプリメントを検討されている方は、ぜひ下記のランキングを参考にしてみてください。
あなたに合ったより良い牡蠣サプリ選びにご活用ください。

牡蠣を配合するお勧めサプリメント【3選】

 

配合成分に偏りがない高品質牡蠣サプリメントをご紹介します。

 

すべて国内産でまかなわれている安心できる品質のものだけを選びました。
どれもお勧めですが、配合成分がわずかに異なり、期待できる効果も若干変化してきますので、ぜひ自分が求める効果にそぐうサプリメントをお選びください。

 

 

【レバリズム・L】5,980円980円

 

 
【重要素材】
牡蠣(岡山県産)
しじみ(静岡県産)
スクワレン(千葉県産)

 

【その他の補助成分】
Lシスチン
→アルコールを分解する働きを補助する成分。またメラニン抑制効果による美肌効果も。
ビタミンB2
→蓄積した脂肪をエネルギーに変えるときに重要な役割をもつビタミンB2。脂肪肝などの改善に。
ビタミンE
→有害である活性酸素を減らし、細胞の損傷、老化を防いでくれます。

 

レバリズムLは他のサプリメントよりも価格は高くなりますが、配合成分のバリエーションが豊富です。

 

【価格】
現在、数値撲滅キャンペーン中で、即解約可能のモニターキャンペーンを申し込むと初回から5,000円オフで購入することが可能です。
・通常価格5,980円
・モニターキャンペーン価格980円
・割引額5,000円
※モニターキャンペーンは定期購入になりますが、当月に解約することも可能です。

 

【特徴】
牡蠣やしじみなど、肝臓に高い効果があるとされる食品の有効成分を豊富に配合しているのがレバリズムLの特徴です。成分がとにかく豊富で、他のサプリ2〜3つ分の素材を使用しているといっても過言ではありません。

 

⇒レバリズムL詳細ページへ

 

⇒レバリズムL公式ページへ

 

《しじみ・牡蠣・肝油の3つの力で肝臓力向上》

 

 

 

 

【海宝の力】

4,980円980円500円

 

 

【配合素材】
牡蠣(瀬戸内海産)
しじみ(島根県宍道湖産)
魚肉ペプチド

 

【特徴成分】
・魚肉ペプチド
→オルニチンや牡蠣の有効成分である亜鉛、タウリンがたくさん配合されているからと言って、すべてが体の中に取り入れられるわけではありません。そこに着目したのが「海宝の力」。
魚肉ペプチドとよばれる成分によって、亜鉛をはじめとする有効成分を高効率で吸収することが可能なのが、海宝の力の特徴です。

 

【価格について】
@1袋コース
通常価格4,500円当サイト経由で90%オフ500円
・通常4,500円500円(約90%オフ)
・送料無料
・返金保証あり

 

A2袋コース
・通常価格9,969円が8,969円引きの1,000円
・送料無料
・返金保証あり
※定期コース申し込みが必須になりますが、即解約可能です。

 

【10日間返金保障】
商品が到着し、10日間以内であれば1袋分の代金を返金してくれます。もし、使ってみて具合が悪くなったなど、相性が悪い場合はすぐご連絡を。

 

⇒海宝の力レビューページへ

 

⇒海宝の力公式HPへ

 

《当サイト経由のみ90%オフ500円!》

 

 

 

【オルニパワーZnプラス】4,500円980円

 

 

【重要成分】
・オルニチン配合量トップクラス800mg
・一日の摂取最低量を補える亜鉛12mg
・オリーブ油の1000倍の抗酸化力アスタキサンチン

 

【期待できる効果】
オルニチン
→肝臓数値改善、アルコール分解の促進、基礎代謝力の向上
亜鉛
→疲労物質アンモニアの除去
アスタキサンチン
→細胞の老化抑制を抑える

 

【割引情報】
・当サイト経由3,910円引き
・送料無料
・代引き手数料無料

 

【30日間全額返金保障】
他の牡蠣が主成分のサプリメントと比較して特にオルニパワーZnプラスが優れているのは、返金保障があるという点です。
30日以内であれば全額返金保障を受けることができるので、
・体質に合わなかった
・思った効果を感じられなかった
・違うのを試してみたい
こんな場合は、試してからでもお金を返金してもらうことが可能です。

 

購入してからも安心をお届けするステラ漢方ならではのキャンペーンです。

 

⇒成分解説レビューページへ

 

⇒オルニパワー公式サイトはこちら

 

《返金保証30日付き!》

 

 

【目的別】お悩み解決ページ

肝臓と病気

肝臓と食事

脂肪肝

>>クリック

>>クリック

>>クリック

肝臓数値

煙草

しじみの効果

>>クリック

>>クリック

>>クリック

当サイトお勧め肝臓サプリ情報

 

関連ページ

しじみは肝臓に良い?【効果的な理由とは】
しじみは肝臓に良いと耳にしますが、どの成分が効果的のかまとめたページです。
肝臓に良い野菜特集!健康にしてくれる野菜は○○だった!
肝臓に良い野菜を調べました。肝臓に良いことをしたいけど何から始めたらいいのかわからない方も野菜の摂取だったら手軽に始められますね!肝臓にいい野菜をまとめました。
ホタルイカが脂肪肝に効果テキメンって本当!?でもなんでホタルイカ…?
ホタルイカが大好きなんですが、なんと脂肪肝の改善に効果があるらしいじゃないですか。本当なのかな?だとしたら嬉しいのですが、実際にホタルイカは効果ありですか?
効果を2倍にする食べ合わせ【肝機能を効率良く向上】
肝臓に良い食べ物は数多くありますが、実は一緒に食べるものを工夫するだけでその効果が何倍にもなります。
ツボで肝臓の悩みが改善できる!肝臓に良いツボの症状別効果とは?
ツボで肝臓の悩みを解消したい人におすすめ!中高年が気になる悩みや症状別に、効果的なツボや注意点などを詳しく解説しています。
肝臓病食のレシピ・献立【肝臓に負担をかけ続けるとこんな食事に?!】
肝臓病食について。肝臓に病気があると食事にも制限がはいります。どれだけ食事制限があるのか、実際の肝臓病食をモデルとしたメニューをごらんください。
食べる量・カロリーをひと工夫で無理なく減らす方法!【脂肪肝予防法】
脂肪肝の要因は食べ過ぎ・カロリーの摂りすぎがそのほとんど。こちらではそんな食べる量やカロリーを無理なく減らし、食事における脂肪肝対策をご紹介します。
機能性表示食品ってなに?機能性表示食品で健康をサポート!
機能性表示食品という言葉を聞いたことはありますか?健康をサポートしてくれる機能性表示食品について詳しい情報を解説しています。
肝臓に良いお茶はコレ!効果や効能まとめ
肝臓に良い効果のあるお茶をまとめです。コンビニ等で気軽に購入ができるペットボトルのお茶から茶葉の状態で販売されているお茶まで肝臓に良いお茶の効果や効能を紹介。
肝臓ににんにくは効果的?にんにくの優れた成分を徹底分析。
肝臓ににんにくは効果があるのか徹底的に調べ、有効な成分を紹介しています。肝臓に効果のある成分をより効率的に、効果を発揮する摂取の方法も細かく紹介しています。