MENU

亜鉛サプリランキング|症状にあわせたお勧めはこれ!

亜鉛サプリメントランキングをご紹介します。

 

といっても、他のサイトで紹介されている、普通の亜鉛サプリメントランキングではありません。
こちらでは用途別に亜鉛サプリメントのおすすめを紹介しているページになります。

 

亜鉛には、大きく分けて
・肝臓ケア
・頭髪ケア
・美容ケア
・精力アップ
の4つの作用があります。

 

さまざまなシーンで活躍が期待できる必須ミネラルである亜鉛。

 

亜鉛サプリメントは種類によって配合されている成分が異なり、その成分によって向き不向きがあります。
たとえば、不妊治療と合わせて亜鉛サプリメントを摂取するのであれば、マカと呼ばれる成分がおすすめです。

 

このように、たくさんある亜鉛サプリを、使用するシーン別におすすめをご紹介します。
どれも厳選した亜鉛サプリメントです。後悔をしない亜鉛サプリ選びの参考にしてください。

 

 

 

 

肝臓ケアを狙うならコチラ

レバリズム・L 初回価格980円

 

【割引・適応条件】
5,000円OFF
・送料無料
・初回購入者限定
・モニターキャンペーンは当月解約することで最安値で購入可能

 

【有効成分情報】
牡蠣エキス
しじみエキス
スクワレン

 

【管理人から】
亜鉛・タウリン・オルニチン・必須アミノ酸という、肝臓に良い成分がひとつになっています。
お酒や疲れの元となる物質を分解してくれる働きによって、
アルコールを飲んでも翌日すっきり
次の日の目覚めが良くなる
体臭改善効果
肝臓数値改善
これらの効果を感じさせてくれます。

 

 

→【レバリズムL詳細ページへ】

 

→【レバリズムL公式HPはこちら】

 

\亜鉛・オルニチン・スクワレン全部いり!/

 

 

 

 

 

頭髪トラブル改善を狙うなら

【海乳EX】4,860円→980円

 

海乳EX【定期押しバナー】亜鉛サプリランキング内

【割引・適応条件】
初回1,072円OFF
・はじめての方限定
・お一人様1袋まで
・定期コース申し込み必須
※いつでも解約可能

 

【配合成分情報】
亜鉛
・1袋に亜鉛155個入り

 

【管理人から】
亜鉛は頭髪トラブルである
育毛ケア
白髪トラブル
薄毛改善
などを改善するために重要な必須ミネラルのひとつ。
亜鉛の配合量が1袋で牡蠣に換算すると155個分というのも、頭髪トラブルで「海乳EX」を選んでいる方の決め手になっています。

 

→【海乳EX】詳細情報へ

 

→【海乳EX】公式サイトはこちら

 

\亜鉛で髪トラブルをすっきり改善!/

海乳EX【定期押しバナー】

 

 

 

 

 

美容&精力向上を狙うなら

【牡蠣のチカラ】4,800円→980円

 

【割引適応条件】
・初回購入限定
初回80%オフ(4,204円OFF)
・定期コースの申し込みが必須だが、いつでも解約・休止が可能

 

【有効成分情報】
亜鉛
→美肌・美髪効果
→抗酸化作用によるお肌の老化防止
→精力向上

 

マカ
→ホルモンバランスを整える効果
→亜鉛と一緒に摂ることによる相乗効果
→滋養強壮効果
→生殖機能向上

 

高麗人参
→血行改善
→コレステロール値の改善
→免疫力の向上

 

【管理人から】
亜鉛サプリメントの中でも、その他の配合成分に特徴がある【牡蠣のチカラα】。
マカや高麗人参の成分は男性機能向上以外にも、女性特有の更年期障害やPMS(月経前症候群)への効果が期待できる成分です。

 

→【牡蠣のチカラα】詳細情報へ

 

→【牡蠣のチカラα】公式サイトへ

 

\マカと高麗人参を独自配合!/

亜鉛不足だとどんな症状が起きるの?

 

亜鉛は私たちの健康を維持するうえで欠かすことができないため、必須ミネラルとも言われ、不足するとさまざまな症状を引き起こしてしまいます。

 

自分では気づいていなかったけれど、実は亜鉛不足が原因、ということもありますので、どんな症状があるのかを見ていくことにしましょう。

 

貧血がなかなか治らないのは亜鉛不足の可能性あり

・立ち上がるとふらつきがある
・軽いめまいがする
・冷え性
・顔色が悪い
こうした症状は貧血の代表的な症状です。

 

貧血というと鉄分が不足している時に起こるイメージが強いですが、貧血で悩んでいる方のおよそ半数ほどが『亜鉛欠乏性貧血』であったという報告があるんだそうです。
鉄分ではなく、亜鉛が不足したことで貧血が起こるんです。

 

貧血症状があり、鉄分の多い食べ物を積極的に食べたり鉄剤を飲んでいるのになかなか治らない…という場合には亜鉛不足を疑った方が良いと思います。

 

味があまり感じられなくなったと思ったら?

『最近、味付けが濃くなったんじゃない?』
『なにを食べても味気なく感じてしまう…』
なんてことはありませんか?

 

これまでに比べて味覚が低下しているときには、亜鉛不足による味覚障害を引き起こしている可能性があります。

 

味覚を感じとる舌の味蕾(みらい)と呼ばれる部分は新陳代謝が激しく新陳代謝が追いつかないと味覚に異常が起こります

 

亜鉛は新陳代謝の盛んな部位に集まる性質があるため、不足すると味覚障害を引き起こしてしまうんです。味覚になんらかの異常や症状があるときには、亜鉛の服用による治療で改善できることが多いようですので気になるようでしたら受診してみましょう。

 

二日酔い・悪酔いしやすくなるのも亜鉛不足のサイン

亜鉛は肝臓のアルコール代謝に関わっています。
亜鉛が不足するとアルコールの分解がうまくいかなくなって、二日酔い悪酔いなどの症状が出ることがあります。

 

以前に比べてお酒に弱くなったと感じているなら、亜鉛不足の可能性がありますから、亜鉛サプリなどで補給するように心がけてみてください。

亜鉛の鉛・水銀・金属アレルギー関連情報

亜鉛サプリは健康美容に良い効果を与えてくれるとして飲んでいる人がかなり増えています。
そんな亜鉛サプリを飲むうえで注意するべきことはあるのでしょうか?

 

亜鉛は『鉛』と書くけれど関係はあるの?

亜鉛には『鉛』という漢字が入っていますよね。
鉛は自然界に存在する金属の一種ですが、亜鉛と関係はあるのでしょうか?

 

元素記号では亜鉛(Zn)と鉛(Pb)は異なる表記となっています。
亜鉛は鉛の化合物でも酸化物でもなくまったくの別物なんですね。

 

人体における働きを見ても、亜鉛と鉛では大きく性質が異なります

 

亜鉛は人体のさまざまな部位に存在しており、
・味覚の正常化
・皮膚や毛髪の健康維持
・性機能の維持
・アルコール分解
など、健康を保つために必要不可欠な必須ミネラルです。
体内にある300種類もの酵素に必要なため、食べ物などから毎日摂取することが推奨されています。

 

一方、鉛は血中濃度が高くなると中毒症状を引き起こします。脳や神経系に悪影響を及ぼす恐れがありますので、自発的に体内に取り込むことは非常に危険です。

 

亜鉛と鉛は共通する漢字を使ってはいますが、私たちの健康に亜鉛は必要不可欠であるが、鉛は有害な物質であるということを覚えておきましょう。

 

 

亜鉛が摂りすぎになるのは何mg以上から?

亜鉛は体内で貯蔵することができない性質を持っているため、毎日摂取することが望ましいとされています。
成人の場合、亜鉛の1日の推奨摂取量は10mgです。

 

これはあくまで推奨される量ですので多くなることもあるとは思いますが、どれくらい摂取すると摂りすぎになってしまうのか気になるところ。

 

・男性 40〜45mg
・女性 35mg前後
というのが亜鉛の耐用上限量となっています。
これ以上取り込んでしまうと摂りすぎであるということですね。

 

亜鉛はもともと、鉄や銅といった他のミネラルとバランスを取っています。過剰に摂りすぎると鉄や銅が不足してしまい、貧血の症状が出てしまう可能性がありますので、亜鉛サプリを飲むときには用量を守って飲みすぎないようにしてくださいね。

 

ただし、1日くらい多く飲みすぎたくらいでは貧血になることはまずありません。したがって亜鉛を多く含む食べ物をたくさん食べたとしても、すぐに影響が出ることはないので安心してください。
あくまで毎日の摂りすぎには要注意、ということです!

 

亜鉛は水銀と関係があるの?

亜鉛について調べてみると関連して水銀が出てくることがあります。
水銀は金属のなかでも唯一、常温常圧下で液体の物質として知られていますが、亜鉛と水銀にはどんな関係があるのでしょうか。

 

亜鉛(Zn)と水銀(Hg)は元素周期表で見たとき、同じグループに属す金属です。
これは2つの性質がよく似ていることを意味しています。
性質が似ていることでどんな影響があるのかを見てみましょう。

 

先述したとおり、亜鉛は体内に欠かすことのできない物質ですので、体内では吸収されやすいルートができています。
したがって、化学的に性質が似ている水銀もまた体内に取り込まれやすいのです。

 

亜鉛や水銀にはイオウと結合しやすい性質があります。
イオウは多くの酵素に含まれているため、亜鉛は酵素の働きを助ける役割があるのですが、水銀の場合には酵素の働きに異常を起こしてしまうんですね。

 

水銀は有毒性が高く、かの有名な水俣病を引き起こす原因ともなった物質です。吸収されると人体に悪影響を及ぼしますので注意しなくてはならないのです。

 

金属アレルギーがあっても亜鉛は飲んでいいの?

亜鉛は金属ということで、金属アレルギーを持っている方は、亜鉛サプリを飲むことに不安を抱いてしまいますよね。
そもそも金属アレルギーというのは大きく分けて2種類あります。

 

ひとつは【アクセサリーなどをつけたときに汗で金属が溶けだしてイオン化し、体内のタンパク質と結合してアレルゲンとなる】もの。

 

もうひとつは【食品や内服薬に含まれる金属が体内に吸収され、汗として分泌されたときにアレルギー反応があらわれる】ものです。

 

金属アレルギーを引き起こしやすい金属はイオン化しやすいものですが、亜鉛はイオン化傾向が高い性質を持っており、アレルギーパッチテストでは7%程度が陽性になります。

 

以上のことから、亜鉛で金属アレルギーを引き起こす可能性がありますので、すでに発症している方は亜鉛サプリを使用しないで食品から亜鉛を摂取するようにした方が安全でしょう。

 

また、金属アレルギーの可能性がある場合には、アレルゲン検査で安全を確認してからに飲んだほうが良いです。

亜鉛サプリメントの効果を高める飲み合わせ・食べ合わせ。

亜鉛サプリを飲み始める前に知っておきたいのが亜鉛の効果を高める組み合わせです。
せっかく摂取するなら、より効果を感じられた方が良いですよね。

 

そこで今回は亜鉛サプリの組み合わせについて詳しくお話していきたいと思います。

 

亜鉛サプリは組み合わせることが大切!

毎日手軽に摂取できるサプリを使って亜鉛を摂取するのは、健康にも美容にも有効な方法です。
しかし、亜鉛は食べ物にも含まれていますし、単体でもサプリが販売されていますよね。
それなのになぜ、組み合わせることが大切なのでしょうか。

 

亜鉛はもともと体内に存在する必須ミネラルですが、どんどん消費されていくので、失われた分を補っていく必要があります。

 

亜鉛はミネラルのなかでも吸収率が低い性質があるのはご存知でしょうか。

 

食べ物に含まれる亜鉛の吸収率は最大でも40%で、組み合わせによっては吸収率が激減して5%程度になってしまうこともあります。

 

たとえば1日10mgの亜鉛が摂取するサプリを飲んでいても、組み合わせ次第ではたったの0.5mgしか吸収されないのでは飲んでいる意味があるとは言えませんよね。

 

ですから亜鉛サプリを飲むときには吸収率が高く、相乗効果を狙える組み合わせにした方が良いのです。

 

亜鉛サプリと組み合わせると有効な成分は?

ここからは亜鉛サプリと組み合わせると相乗効果が期待できる成分について詳しくチェックしてみましょう!

 

ビタミンC

ビタミンCは亜鉛ととても相性の良い成分です。
ビタミンCのキレート作用によって亜鉛が包み込まれて、体内に取り込まれやすくなるのです。

 

クエン酸

クエン酸もビタミンCと同様、キレート作用をもつ成分です。
酸っぱい食べ物や果物にも含まれていますから、亜鉛サプリを飲む前に食べるようにしても良いでしょう。

 

動物性たんぱく質

動物性たんぱく質も亜鉛の吸収率を高めてくれます。
もともと亜鉛を多く含む食べ物では特に考える必要はありませんが、亜鉛サプリと組み合わせるならナッツ類がオススメです。

女性がうれしい亜鉛の効果3選

亜鉛は肝臓の働きをサポートしてくれるイメージが強いですが、最近では、美容への関心が高い女性の多くが、亜鉛を積極的に取り入れ始めているんだそうです。

 

いつまでも若く、美しくありたい女性にとって、亜鉛がどのような効果をもたらしてくれるのか気になるところ。
女性にうれしい亜鉛の効果をご紹介します!

 

美肌・美白ケアに亜鉛は欠かせません!

美容にオススメのサプリがずらりと並ぶなかに、亜鉛サプリが置かれていることが多くなっているのは、亜鉛が美肌美白ケアに効果を発揮してくれるのが理由です。

 

美肌には肌のターンオーバーが重要な働きをします。
新しい細胞をつくりだすことで肌トラブルを減らせるわけですが、亜鉛には肌の新陳代謝を高めてターンオーバーを活性化する作用があります。

 

また、亜鉛は抗酸化作用がありますので、細胞を老化させる活性酸素を取り除いて美肌をキープするのにも役立ちます

 

若返り効果が高いことで知られるコラーゲンは、肌にハリやツヤを与えて若々しく見せてくれる成分です。
このコラーゲン、実は亜鉛とビタミンCの働きによってつくられているんです

 

・ターンオーバーの活性化
・活性酸素の除去
これらは美白ケアにおいても大切なことだと言われています。

 

くすみがちな肌はターンオーバーを促進し、余計な老廃物を溜めこまないようにすると改善できますので、亜鉛は美白効果にも優れていると言えますね。

 

亜鉛でキレイな髪になろう!

女性は髪のケアにも気を遣いますよね。ツヤをキープすることはもちろんですが、コシのあるキレイな髪は印象をがらりと変えてくれるので、毎日ケアを頑張っている女性はとても多いでしょう。
ここでも亜鉛が嬉しい効果をもたらしてくれます。

 

枝毛を予防してくれる

女性はドライヤーやヘアアイロンなどの刺激によって、髪表面にあるクチクラと呼ばれる物質が剥がれやすく、枝毛になりやすいと言われています。

 

このクチクラは亜鉛が不足すると生成されにくくなってしまうので、枝毛が気になるなら亜鉛を摂取すると良い効果があります。

 

髪にツヤを与えてくれる

髪のツヤはメラニン色素が多いほど美しくなるのですが、亜鉛はメラニンを生成する働きがありますので、ツヤを与えて健康的に見せてくれます。

 

女性ホルモンを増やして悩みを解消できる

女性は月経や妊娠などでホルモンバランスが左右されやすく、さまざまな悩みを抱えてしまいがちですよね。

 

・ニキビや吹き出物ができやすい
・イライラしたり落ち込みやすい
・月経周期が安定しない
・更年期障害
・不妊

 

こうした悩みは女性ホルモンの影響を受けやすいため、多くの女性がどうにかしたいと思っていることでしょう。

 

亜鉛は女性ホルモンの分泌を促進する作用があります。
卵巣には亜鉛が多く存在していて、黄体形成ホルモン卵細胞刺激ホルモンなどの女性ホルモンの働きを高めているのです。

 

亜鉛を摂取することで女性ホルモンが分泌されますので、女性のデリケート悩みを解消してくれる可能性は十分にあります。
亜鉛は女性が悩みがちな肌や髪のケア、女性ホルモン分泌に関わっていますから、サプリなどで必要な分を摂取していくようにしたいですね!

男性への亜鉛のうれしい効果

亜鉛は男性にとって嬉しい効果がたくさんあります!男性に多い「あの悩み」を解消してくれるということです。
こちらでは、亜鉛は男性にどんな効果があるのかをまとめてみました。

 

薄毛で悩んでいるなら亜鉛がオススメ!?

男性は女性よりも薄毛で悩んでいる方が多いようです。
最近では薄毛対策のシャンプーなどの種類が豊富ですが、実は亜鉛サプリを飲んでも対策ができるんです。

 

毛髪をつくるサポートをしてくれる

毛髪の90%はケラチンという成分でできています。
ケラチンが不足すると毛髪がつくられにくくなり薄毛の原因となるわけですが、亜鉛にはケラチンの合成を促進する働きがあります。
毛髪をつくるサポートによって薄毛が改善する可能性があるんです。

 

抜け毛を予防してくれる

抜け毛は薄毛になる原因のひとつですが、毛髪が抜けてしまうのには5αリダクターゼ酵素と呼ばれる酵素が関係しています。

 

亜鉛は5αリダクターゼ酵素を抑制する働きがあるため、抜け毛を予防して薄毛になりにくくしてくれるのです。

 

薄毛が気になってきたときには亜鉛サプリを摂るのをおすすめします。

 

ストレスにも影響を与える亜鉛不足

亜鉛には脳から分泌される神経伝達物質を合成するために必要な成分です。
亜鉛が不足すると神経伝達物質が十分に合成できないため、精神的に疲れたりストレスを感じやすくなるのです。

 

また、ストレスを感じると亜鉛が大量に消費されてしまいますので、忙しい毎日でストレスを抱えやすい男性は亜鉛を積極的に摂取したほうが良いでしょう。

 

お酒を飲むなら亜鉛をたくさん摂ろう!

男性は仕事の付き合いでお酒を飲む機会が多い傾向にあります。
飲酒によるアルコールを分解するためには、大量の亜鉛を消費しなくてはなりません

 

さらに、お酒を飲むとアルコール分解を行う肝臓に少しずつ負担がかかっていきます。
肝臓の細胞の生成には亜鉛が関わっていますので、新しい細胞を作りだし肝機能を維持するためにも摂取するようにしたいですね。

 

このように亜鉛は男性の薄毛、ストレス、飲酒など、さまざまな悩みや生活習慣に深く関わっている成分ですから
サプリなどで積極的に補給するようにしましょう!

 

【目的別】お悩み解決ページ

肝臓と病気

肝臓と食事

脂肪肝

>>クリック

>>クリック

>>クリック

肝臓数値

煙草

しじみの効果

>>クリック

>>クリック

>>クリック

当サイトお勧め肝臓サプリ情報

 

関連ページ

【亜鉛】が肝臓に良い理由と注意点【吸収効率を高めるポイント詳細】
亜鉛は肝機能サプリに含まれる代名詞的な健康成分です。そんな亜鉛、実は肝機能以外にも美容成分としても有能です。