MENU

総ビリルビンが高値だとこんな病気に罹っているかも!

 

総ビリルビンが高値だった場合、まず初めに思い浮かぶのは
病気についてではないでしょうか?

 

「今まで総ビリルビンなんて高くなかったのになんで?」
「総ビリルビンが高いってことは肝臓のどこかに異常あり?」

 

私も総ビリルビンが高値だと医師に伝えられたときは初めての事だったので、何かの病気なのか?などのように不安になりました。

 

 

■総ビリルビンが高値だった場合に考えられる病気
・急性(慢性)肝炎
・黄疸(閉鎖性・肝細胞性黄疸)
・溶血性貧血
・高ビリルビン血症
・うっ血肝障害
・膵炎・膵臓癌
・肝脂肪や肝硬変

 

これは一部でまだほかにも考えられる病気があります。

 

総ビリルビンというのは肝臓と深い関わりがあります。
血液検査や尿検査で総ビリルビンの数値が高値だった場合、
医師もまず肝臓の病気を疑うほど、肝臓と密接な関係があります。

 

 

■間接型ビリルビンが高値の病気
間接型ビリルビンが高い場合、血中にビリルビンが多くあることを示しています。
ビリルビンは赤血球が破壊される事で生まれる物質です。その後肝臓の酵素の
働きで直接型ビリルビンに変化しますが、考えられる病気としては
・溶血性貧血
・肝硬変・肝脂肪・肝臓がん
などです。

 

■直接型ビリルビンが高値の病気
直接型ビリルビンが高値の場合、病気としては
・胆のうがん
・胆嚢の腫瘍
など、胆嚢が生成する胆汁がうまく生成・循環することができずに体内にとどまっていることが考えられます。
どちらも異変に気づきにくい病気なので、総ビリルビンの数値が高値だった場合はすぐに再検査をする必要があります。

 

 

肝臓は機能が低下していても、なかなか症状として現れにくい臓器の一つとして有名です。
総ビリルビンは、その無口な肝臓が弱っている、又は機能が低下しているという貴重なサインになります。

 

定期検査や何かのきっかけで総ビリルビンが高値だった場合は、まず慌てず、医師に相談し、再検査を行い、適切な処置を行ってもらいましょう。

 

→大病を患う前に!総ビリルビンを上げる恐ろしい悪習慣はこれだ!!

関連ページ

血液がドロドロだと肝臓にも負担あり?【ドロドロ血液の悪影響情報】
ドロドロ血液は肝臓の機能低下の始まりです。流れが悪いドロドロ血液の改善方法も合わせて取り入れ、肝臓の機能向上につなげましょう。
肝臓からくる倦怠感は改善できる?その方法は?
肝臓の働き低下からの倦怠感でお困りではないですか?それは肝機能低下が原因かもしれません。しっかり原因を把握して、肝臓の働きを高め、倦怠感を改善する方法を熟知しましょう!
肝硬変って予防する方法はありますか?症状を進行させないためには?
肝硬変の症状を進行させない、これから予防したい!という方の為の肝硬変の概要&予防情報をまとめました!
疲労臭と改善・対策方法まとめ
疲労臭で悩む方向けの改善・対策方法をまとめました。肝臓の働きが原因でくる疲労臭。改善や対策方法で悩む前に一発解決!
白目が黄色っぽい!その黄ばみ、黄疸の証拠かも?!【隠れた肝臓病】
白目が黄色く、黄ばんでいると、黄疸という肝臓病の可能性がとても高いのは知っていますか? 生活習慣を見直して、白目の黄ばみ(黄疸)を改善していきましょう。
肝脂肪の症状・原因・予防法とカンタン改善方法【肝臓数値を改善!】
肝脂肪の改善方法を中心としたページです。肝脂肪のリスクや症状・予防とサプリメントなどについても詳しく解説中。
非アルコール性脂肪肝【NASH】は改善できる?自分で改善させる為には
非アルコール性脂肪肝で悩む方の改善方法や概要のまとめページです。非アルコール性脂肪肝は近年男女問わず増加傾向です。リスクを減らし、改善・予防に努めましょう!